• トップページ
  • コンセプト
  • スタッフ紹介
  • 医院案内
  • 明瞭な治療料金
  • 成人矯正
  • 小児矯正

顎を切る手術不要|マルチループ(MEAW)|高槻・茨木市での矯正はダイワ矯正歯科医院へ

顎を切らずに治療したい

顎を切らない矯正治療をご紹介します

歯並びは遺伝の影響、育ってきた環境や習慣などによって、人それぞれ異なります。かなり乱れている歯並びを整えるには、顎を切るなどの外科手術が必要なケースもあります。手術を行うには数週間の入院が必要となり、身体的、金銭的な負担が増えることも。「できれば手術は避けたい……」それが患者様の本音ではないでしょうか?

高槻市のダイワ矯正歯科医院ではできるだけ顎を切らない矯正治療を行っています。他院で「顎を切る必要があります」と診断された症例でも、当院では切らずに済む矯正治療をご提案できるケースがあります。それはマルチループ矯正(MEAW矯正)という新しい治療装置により実現可能です。

顎を切らない治療の3つのメリット
メリット1:入院が不要です

顎を切る手術を行う場合、2~3週間程度の入院が必要です。入院前にも検査のための通院をしなければなりません。症例によっては骨を固定するためのプレート入れることがあります。その場合、約半年後から1年後に「プレート除去手術」を行うので、その際も1週間程度の入院が必要です。顎を切らない治療の場合は、手術やそれに伴う入院をせずに済みます。
メリット2:全身麻酔をしないで済みます

手術を受ける際には全身麻酔を行わなければなりません。全身麻酔を行う際は細心の注意を払いますが、トラブルが起こる可能性は0(ゼロ)ではありません。顎を切らない治療なら手術を行わないので全身麻酔が不要です。
メリット3:食生活にはほとんど支障がありません

手術後しばらくは、口を開けづらくなります。そのため術後の少しの間は食べやすい、柔らかい食事にしなければなりません。顎を切らない治療なら食生活の変更はほとんど不要です。

PICK UP! どうしても切らなければならない場合は……

当院では「顎を切らない治療」を推奨していますが、症例によってはどうしても顎の手術が必要な場合があります。その際は信頼できる大学病院などをご紹介しますので、歯並びについてのお悩みは一度当院にご相談ください。

診療実例紹介

顎を切らないだけじゃない!ダイワ矯正歯科医院のさまざまな特長

当院の矯正治療の特長は、できるだけ顎を切らないことだけではありません。できるだけ歯を抜かない矯正をご提案しており、矯正の治療期間が短く済むことも特長です。

  • 早い矯正について
  • 歯を抜かない矯正について
  • ダイワ矯正歯科医院のコンセプトと特長